Service

サービスについて

Online marche

オンラインマルシェ事業

生産者のこだわりが 「伝える」以上に「伝わる」ライブマルシェ

ふるマル

どこからでもリアルタイムで日本の「食」を体験できる仮想空間の実現

わたしたちの目指す産直ECの姿は安心して商品を購入できライブコマースを通じてリアルに体験することでお互いの想いを直接感じられるプラットフォームです。ライブマルシェは双方向でのコミュニケーションが図れるので農家さんのこだわりを直接お伝えできるとともに視聴者はライブ中に気になるポイントを質問することで、ワクワク感や納得感を得ながらお買い物をより楽しむことができます。
furumaru

現地の空気感をオンタイムで味わう非日常体験

ライブマルシェを通じて自分がその場で気に入った商品を購入できるという疑似体験によって臨場感が味わえるので、マルシェならではのワクワクや充実感を感じることができます。 また、既存システムにはない新しい購買体験(ピッキング機能)は実際にマルシェに赴いたかのようなお買い物の楽しさをリアルに再現できます。

産地コーディネーター制度

「出品・配信・ヒアリング・検品・梱包・出荷」といった物流倉庫機能を一括して行うコーディネーターという役割を設けます。コーディネーターが介在することで生産者の作業負担を軽減できます。また購入にあたっては自分が気に入ったものを複数の生産者の方から少量ずつ購入できます。これにより生産者は栽培に集中することが可能となり、これまで障壁の高かった産直ECに手軽に参入することも可能となります。好きなものを好きな量注文することができるため、1回の配送で産地の特産品セットを自宅に届けることができます。 ライブマルシェを通じて自分がその場で気に入った商品を購入できるという疑似体験によって臨場感が味わえるので、マルシェならではのワクワクや充実感を感じることができます。

Service Site

Market development

販路開拓支援事業

生産者の新しい収入源をつくり出し、産地・産品の魅力を発信する

仕入れから卸販売までをサポートし、生産者の新たな収入源の創出と産地・産品の魅力を発信することを両立させます。

事例紹介

地元の甘夏農家と老舗酒蔵をつないで、世界にひとつの甘夏風味のクラフトジン製作の販路を開拓

味と香り共に遜色無いが成品として出荷できない甘夏を一括で仕入れ、地元の農産物で新たな商品を開発したいというニーズのある酒蔵でご活用いただけました。

クラフトジン瀬戸内 甘夏のボトル

Product Site

Reduce food loss

フードロス対策事業

ロスを無くす新しい発想で 持続可能な一次産業を促進する

ロスナックス

LOSSNAX(ロスナックス)はその名の通り、食にまつわる「ロスを無くす」をコンセプトに生まれたブランドです

少し形が異なるというだけで捨てられてしまう農作物や、まだまだ使い道があるのに加工過程で処分されてしまう食材が多く存在します。これまで廃棄されてきた食材の新たな価値を発見したり、品質基準から外れた食材で新しい商品を開発したりすることで持続可能な農業を促進していきます。

これまで廃棄されていた食材に価値をつけて新たな商品として販売します。それにより、主力商品のブランド価値を高め、生産者の方の売上向上に繋がるというところまで計算して商品開発を行います。 生産者の方のお困りごとやお悩みを拾い上げ、解決方法の企画から販売までをコーディネートします。

サービスフロー

1. 調査

生産者の方のお困りごと(使い道のある食材を加工過程で大量に廃棄している、天候の影響で大量の農作物を抱えてしまった等)を拾い上げます。

2. 企画

生産者の収入を増やすことを目的とし、廃棄するはずだった食材を使って主力商品のブランド価値が上がっていくような新しい商品の企画をします。

3. 加工

配送料や加工料などの製造原価を踏まえて実現可能な加工会社を探し、試作の製造や試食試飲といった企画商品の製品化をサポートします。

4. 販売

広告やECサイト、SNSを駆使したマーケティング、豊富なノウハウから最適な販売先の選定や営業方法など販売戦略の支援をします。

事例紹介

オリーブの果皮から生まれたサプリメント「オリビオ」

これまで活用用途がなく廃棄され続けてきた、オリーブの実からオイルを絞った後に残る果皮が高品質サプリメントに生まれ変わりました。お客様にサプリメントの品質を知ってもらうことで、生産者の方の主力製品であるオリーブオイルの魅力を再認識してもらえるような構成で販売することができています。

OLIBIOの紹介

Product Site

Agriculture

農業事業

レモンを栽培し自社ECサイトで販売

広島県の離島・大崎上島にて30aのレモン栽培と5haのレモン園地の栽培委託を請け負っています。(※面積は今後も拡大予定)栽培方法は広島県の定める「特別栽培農産物」基準での栽培。一般的な農産物よりも「5割以上」農薬や除草剤の使用を低減した栽培を行なっています。

品目:レモン / 面積:30a / 栽培:特別栽培

運営する大崎上島のオンラインショップ「瀬戸内大崎上島農園」では、自社で栽培したレモンだけでなく大崎上島の様々な特産品を販売しておりました。

※ 2023年からは、「一房の彩り」として全国の生産者の品物を販売する産直ECサイトとしてリニューアルオープンしました。

大崎上島の農園のイメージ写真

Service Site